ブログ開設して初めの投稿は何をネタにするといい?

ブログを開設した。朝起きるのが、少し楽しみになっている。これはnoteを始めた時と同じで、ブログができたという事実がまず嬉しくて、外から自分のブログをみて感動したから、どんどん更新されたブログをみたくなるからだろう。

これは、いいことだ。小さくても、生きがいが生まれたということだと思う。

初めのうちは、とにかくクオリティなんて気にせずに乱打するくらいでちょうどいい。考えていることを会話のように打ち込む。そのうち、ちゃんとした記事が出来上がったりする。

やっていると楽しくて、あれ、画像の挿入はタイトル写真の付け方は?フォントは?とだんだんこだわりが出てくる。

いちいち考えて、あれ、適切な文字数は?などと考えて検索して、無理に千文字以上書く必要もない。

ブログの更新は、義務感になるととたんにつまらなくなる。苦痛になり、自分を追い込むことになる。

考える事自体がスキな人は、考えたことをブログに書けばいい。

ただし、ブログのタイトルの付け方はある程度気にした方がいいことがわかった。後付で変えてもいいから、タイトルは検索ワードを意識するといい。例えば、この投稿は「ブログ 初めて 投稿」を意識している。

他にも、自分が検索したワードで、思うような記事が見つからない時は、とてもチャンスだ。それを記事にすればいい。

書きたいテーマを書いてみるというのもひとつの手だ。これから書きたいことはいくつかあるだろう。それを宣言してしまうのだ。ブレストにもなるし、一石二鳥。

私の場合はどうだろう?思いつくままにあげてみる。なんでもいいのだ。書けたら素敵だなぁ、どんなにいいだろうなぁというテーマでいい。実際に自分が「今」かけなくてもいい。そんなことは考えてはいけない。想像力は無限だ。人生でやりたい100のことリストを考えるときのように、書けばいい。noteを始めた時、いくつか書いたが、実際にはすぐに書いてしまった。少し無理をするくらいがいい。無理というより、背伸びだ。こんな記事があったらいいな、という自分が読みたいタイトルだけ考えて、とにかく書けばいい。読者と一緒に考えるくらいでいいんだ。「自分、このタイトルの答えなんて知らない」それでもいい。公開したからって、誰かにパクられたりとか、心配しなくていい。実際、パクられたら良いタイトルだったんだなと考えて、喜んでもいいくらい。

タイトルまで浮かばないよ!という人は、検索ワードでいいのだ。過去に自分が検索したワードがあるだろう。そのワードを書けばいい。タイトルはそこから浮かんでくる。

これから書きたいブログタイトル100のリスト(随時更新)または検索WORD

・適応障害と診察された時のこと

・適応障害 治し方

・適応障害 辛い

・離婚 子供 会えない

・うつ 心境

書いていてきつくなるテーマですねw

少し筆がとまりそう。でも、冷静に書けば、必ず読者はいるはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました