自殺するくらいなら、とにかく生きのびろ

ほんとうに最近、そんなことを考えている。

ブログには本音しか書かないと決めているので、読むのが辛い方はスキップしてください。

人生には、色んな復活劇がある。ネットで探せば、いくらでも出てくる。僕も今、30代職歴なしニートのブログを読んだばかりだ。このブログでは、「もう死なせて」と安楽死制度への愚痴をとにかく吐き出したことがなぜかアクセスが伸び、今はブログで暮らせているそうだ。大切なのは、元々アクセスを稼ぐために書いたのではないこと。

もしも現状が辛くて辛くてしょうがない人がいるならば、とにかく今日一日、今日一日だけを生きのびた自分を褒めてあげて欲しい。

そのうち、状況が変わるんだ。大丈夫だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました