2019-03

ASD

【おすすめ本】発達障害&自閉症スペクトラム本を10冊読んだので総レビュー

いつか、どなたかの理解促進のつながれば。 しっかりと一つ一つの本を引用したいところですが、少し荒い形で、頭に残ったことをメモ。 ▪️発達障害の別名候補 発達マイノリティ 非定型発達 発...
発達障害

【発達障害本の最高傑作】キズキビジネスカレッジ代表/安田雄輔著『暗闇でも走る』

控えめに言って、最高の一冊だった。 過去に10冊以上の発達障害やASD関連の本を読んできたけれど、その中でも比較にならないほどに感銘を受けた。おそらく、発達障害やASDに興味のない人が読んでも、面白い本だと思う。 正直なことを...
発達障害

★レビュー【僕が発達障害だからできたこと】市川拓司   

君が持っているクズカードが、いつかエースカードに変わる時がある。 【僕が発達障害だからできたこと】著 市川拓司 上記の本を読みました。 感想を言葉にするのが、難しい本でした。箇条書きでしか、残せないような、断片的な感...
適応障害

適応障害で休職中の治りかけの日記を公開します

適応障害で辛い時、少しづつ良くなっていった時期の日記。 とにかく眠気がすごくて、ひたすら眠る時期を経ます。医師がなんと言おうと、泥のように眠る期間があっても大丈夫です。そのうちに、少しやる気が出てきます。 __________...
ASD

マイノリティの人間が社会に貢献しなければ、社会の人も損をする

発達障害児童の異常な増加と少子化の同時発生による、日本の危機 会社に辞表を送付して一週間。今日も無事に穏やかに生きている。 捨てることで軽くなることもあるのか、昨日、久しぶりに図書館で8冊ほど本を借りた。情報は生き延びるために...
雑記

想像力という人間の武器~ドラゴンボール作者 鳥山明さんから学ぶ~

今回は、ドラコンボールの作者の鳥山明さんから学んだことを綴ります。 誤解を招くことを承知で言うと、悟空は、世間からすれば「発達障害者」的な要素を持っている。 定職につけず、妻のチチに「働くだ!」と言われ、スーツを着る。しかし、...
ASD

ASD診断された?それ、本当?誤診の可能性は?

ASD診断の基準、AQ指数について さて、僕は転勤先の福岡で適応障害とASDを同時診断された。訳が分からず、翻弄されている。 医師にかかるとお金も発生するし、独学でとことん勉強することにした。 『大人のアスペルガーが分か...
未分類

【読書メモ】よくわかる大人のアスペルガー

あくまでも一般論としてのアスペルガー入門書でした。 多くはネット上にあるよなアスペルガーの特性や長所短所の記載が多い。一方で、紹介したようなもっと深く知りたい、支援機関を知りたいという方にも有益な情報...
雑記

【安く漫画を読みたい】『はじめの一歩』を最安値で読む方法を全力でリサーチしてみた

僕は今、『はじめの一歩』を初めから一気に読みたい衝動に駆られている。 つまらないゴタクはいい、とにかく、読みたいのだ。この作品の魅力や名言は他サイトにいくらでもある。今、一歩はセコンドとして頑張っているが、彼のファイター時代のストー...
アフィリエイト

ASD傾向のある人はアフィリエイトに向いているのか?

タイトルだけ初めに思いついた。僕の記事は、二通りある。書く記事をイメージするものと、どうなるかわからない雑記だ。 これは、後者に当たる。 4月末で退職するにあたり、新しい道を見つけなければならない。 新しい道とは、これか...